後楽園駅徒歩5分【子連れOK!】優しい骨盤調整で妊娠中、産後の腰痛、肩コリを改善!妊娠前よりも健康で美しい体作るの整体サロン

産後の尿漏れ|原因と改善方法(文京区後楽園の産後整体アルボル)

  • HOME »
  • »
  • 産後の尿漏れ|原因と改善方法(文京区後楽園の産後整体アルボル)

✅咳やくしゃみをしたときに尿が漏れてしまう

✅立ち上がったり子供を抱き上げた時に漏れる

✅尿の切れが悪い・残尿感が残る

✅自分の意志とは関係なく出そうになり不安

✅産後3数カ月以上たっても尿漏れが治らない

✅産後の尿漏れを相談できるところが無くて困っている


文京区の後楽園、春日で産後の整体、骨盤矯正を専門で行っている心身バランス整体アルボルです。

産後の尿漏れ(尿失禁)に悩む女性は多いですが、なかなか人には言いにくかったり、どこに相談したらいいのかわからずに悩んでいる方も多いようです。

産後の尿漏れは、原因を理解し、正しい対処をすれば改善することができます。

また、産後の尿漏れが長く続く場合は、何らかの問題が生じているということですので、放っておくと尿漏れ以外の問題(痛みやコリ、自律神経失調症など)も引き起こしたり、更年期の様々な不調や障害の原因になることもあるので、できるだけ早目に対処しておくことが大事です。

このページでは、産後の尿漏れの原因や対処法をまとめていますので、産後の尿漏れ対策の参考にしてください。

産後の尿漏れの特徴

産後のママの約4割が尿漏れを経験

「女性尿失禁診療ガイドライン」によると、産後ママのうち約4割が尿漏れを体験しており、尿漏れが起こる率は、1回目の出産よりも、2回目、3回目の出産後の方が高い傾向にあるようです。

産褥期に自覚的な尿漏れの保有率はかなり高く、産後8週間の時点で38%、出産直後から2年後までの女性集団では23.5%と報告されている。
経産女性集団を出産の回数で分類して比較すると、出産回数の増加により尿失禁の保有率は有意に上昇する

参考:EBMに基づく尿失禁診療ガイドライン

産後の尿漏れはいつまで続く?

出産後1~2カ月は誰にでも尿漏れが起こることが多いですが、正常に回復すれば産後2~3ヶ月以内にはおさまります。

それ以降も尿漏れが続く場合は要注意です。

症状が軽い場合でもちゃんと改善しないまま放っておくと、中高年期になってからの尿失禁等が起きやすくなる場合があります。

尿漏れパッド等で対処もできますが、症状を長引かせないためにも、ちゃんと原因を知って早目に根本的な改善に取り組みましょう。

産後に多いのは「腹圧性尿失禁」

産後に起こる尿漏れとして多いのは、お腹に力を入れると漏れてしまう「 腹圧性尿失禁」です。

産後すぐには尿漏れを含む様々な排尿障害が起きやすいものですが、多くの場合は骨盤の回復と共におさまるものなので、そこまで心配し過ぎる必要はありません。

ただ、特に産後1ヶ月くらいはしっかりと体を休める必要があるので、尿漏れがある無しに関わらず、急に立ち上がったり重いものを持ち上げたりはしないようにしましょう。

本来、産後2~3週間は起き上がらず体を休め、3週間くらい経ってから床上げするのが理想ですが、最近は病院の都合などもあり、産後すぐに立ち上がって移動したり、抱っこや家事等で負担のかかる生活を始めてしまう人が増えています。

そうした産後早期の負担が、出産ダメージの回復を妨げている原因になっていると考えられます。

産後の尿漏れのほとんどは整体で改善できる

他にも排尿障害には以下のようなものがあります。

  • 急に我慢できないほどの尿意を感じ、間に合わずに漏れてしまう(切迫性尿失禁)
  • 尿意を感じないまま、膀胱が収縮して漏れてしまう(知覚障害)
  • 残尿感があって、トイレに行ったばかりでも、また行きたくなる(膀胱炎・排尿困難)
  • 尿意はあるけど尿が出づらく、時間がかかる(排尿困難)

産後に多い腹圧性尿失禁は、ほとんどの場合は整体で改善することが可能です。

漏れる量が多かったり、知覚障害や排尿困難が長く続く場合は、産婦人科や泌尿器科に相談しましょう。

産後の尿漏れが起こる原因

産後の尿漏れの主な原因は「骨盤底筋の緩み」です。

骨盤底筋とは、骨盤の底の部分の筋肉群で、 骨盤とその上にある膀胱、子宮、腸などの内臓を支える役割を担っています。

骨盤底筋は、妊娠中の子宮の重さで圧迫され、出産時には赤ちゃんが産道を通るために引き伸ばされることで、大きなダメージを受けます。

また、膀胱の働きを調節する神経にも大きな影響が及ぶため、出産直後には人によって尿意を感じにくかったり、おしっこが出ないなど、尿もれだけなく排尿に関するさまざまなトラブルが起こりやすくなります。

通常は、時間と共に骨盤底筋も神経の働きも回復し、排尿障害も解消されますが、何らかの原因で回復が妨げられていると、尿漏れ等の症状が長引く場合があります。

回復を妨げる原因としては、以下のようなことが挙げられます。

子育て中の姿勢の悪さ

抱っこや授乳の時は、どうしても猫背になったり骨盤を後傾させた姿勢を長時間とってしまう人が多いです。

そのような姿勢を長く続けると、骨盤底筋は緩みっぱなしになったり、負荷がかかり続け、回復が遅れてしまう原因になります。

体幹の弱体化・機能不全

姿勢を保つ体幹の筋肉(腸腰筋など)がうまく使えていないと、姿勢が崩れ骨盤底筋もうまく働かなかったり、回復が遅れてしまったりします。

慢性的に猫背の人や運動不足の人は、体幹が弱っていたリ、使えなくなっている人が多いです。

骨盤の歪み

実際に骨盤自体が歪むというよりは、骨盤周辺の筋肉や筋膜、靱帯がうまく機能せず、骨盤が傾いた状態になっていたり、後傾したままになっていると、骨盤底筋がうまく働くことができなくなります。

※産後の骨盤の状態や骨盤矯正についてはこちらのページもご参照ください。

子宮の下垂

子宮は膀胱の上にあるので、子宮を支える筋肉や靱帯、または子宮そのものに問題があって、子宮が下垂していると膀胱を圧迫し尿漏れが起きやすくなります。

子宮そのものに筋腫等の異常がある場合は産婦人科での検査や治療が必要になりますが、筋膜や靱帯の問題は整体施術や適切な運動を行うことで改善できます。

産後の尿漏れを改善するには?

尿漏れを改善するには骨盤底筋の働きを回復させることが重要です。

骨盤底筋を鍛える体操を行ったり、産後の整体、骨盤ケアを受けることで回復を促す方法もあります。

もちろん、 抱っこしたり授乳する際の姿勢に気を付けることも大事です。

骨盤底筋を鍛えて尿漏れを予防、改善させるための簡単な操をご紹介しますので、ご自分で実践してみてください。

骨盤底筋だけの問題ではないケースも多いので、できればまず専門家に診てもらい、施術や指導を受けながらセルフケアも行うのが理想です。

産後の尿もれを改善するトレーニング

「ケーゲル体操」と呼ばれる骨盤底筋を鍛える体操で、産後3週間くらい(床上げ後)から実践します。

行う姿勢は、仰向けの場合は膝を立てて、または、立ってでも座ってでもOKです。

1).肛門を閉じるような感覚で力を入れ、腟を締めて上に引きあげる動作を行う(排尿、排便を我慢するするようなイメージ)

2).1の体勢を約10秒間キープし、その後力を抜いて10秒間リラックス

3).1~2の動きを10回繰り返す。これを1日に4~6セット行う

参考サイト:【医師監修】「ケーゲル体操」とは?

立ったり座った状態で行う時は、背筋を伸ばし骨盤を立てて行うようにしましょう。

正座で行うと、骨盤を立てやすく骨盤底筋にも力が入りやすくなります。

慣れてきたら、抱っこしながら、洗い物をしながら、歯を磨きながら、歩きながらでもできるようになると思いますので、こまめに実践しましょう。

ケーゲル体操は尿漏れに対して即効性があるわけではありませんが、毎日コツコツ続けることで徐々に骨盤底筋が鍛えられていき、うまくいっていれば尿漏れも治まってくるはずです。

数週間で効果が出る場合が多いですが、1カ月以上続けても効果を感じられない場合は、他の原因も考えられますので、当院に相談ください。

また、最近はもともと骨盤底筋が弱い女性も多いので、産後の時期や尿漏れの有無にかかわらず、日常的に骨盤底筋を鍛えておくことは大事です。

産後の尿漏れを整体で改善する

当院にも産後の尿漏れに悩む方が多く来られますが、ほとんどのケースで数回の施術で症状は改善されます。

骨盤底筋の働きは、尿漏れの問題だけでなく、腰痛や肩こり、冷えやむくみ、体型や体重の変化にも影響します。

当院では、全身のバランスの調整、骨盤の調整、自律神経や内臓の調整も合わせて行うことで、産後のダメージをスムーズに回復させ、妊娠前よりもバランスの良い身体作りを目指します。

尿漏れ改善の為の体操や生活習慣のアドバイス等も合わせて行っています。

きになる症状や、セルフケアのやり方等も含めて、何でもご相談ください。

具体的な施術の内容等に関してはこちらのページをご参照ください。

尿漏れだと言いにくい方へ

産後に尿漏れが起こってしまうことは別に恥ずかしいことではありません。

ただ、尿漏れを他人に言うことに抵抗を感じる方もいると思います。

尿漏れがあって当院に産後整体を受けに来られる場合、どうしても言いたくない場合は言わなくても結構です。

当院の産後整体は、症状に対する対症療法を行うわけではなく、骨盤を含む全身のバランスを正常な状態に整えます。

「産後の骨盤ケアを希望」という形で整体を受けていただき、骨盤の状態が正常に戻れば、結果として尿漏れも治まります。

※できれば、気になる症状は全てお伝えいただいたほうが、適切な施術は行いやすいです。

産後の尿漏れにお悩みの方は、できるだけ早く当院にご相談ください!

当院では、産後専門の整体とセルフケアの指導で、産後特有の悩みを原因から解決するお手伝いをしています。

このページを読んで当院の整体に興味を持って下さった方への割引特典です!
LINE登録で【70%OFFクーポン】プレゼント中!

【完全予約制】「ホームページを見て」と、お電話ください TEL 03-6318-9445 9:00~21:00(不定休/土日祝日OK!)

LINEでお問合せ/ご予約

友だち追加
●LINE限定「割引クーポン」
●「セルフ整体動画」視聴
●悩みとセルフケアの無料相談
  • facebook
PAGETOP
Copyright © マタニティ&産後整体アルボル All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.