文京区後楽園のマタニティ&産後整体アルボルです。

妊娠中からと産後も継続して通われているクライアントさんの症例をご紹介します。

J.Fさん 産後4カ月~、妊娠中

来院時の悩み/症状:肩こり、背中の痛み、膝痛、猫背、眼精疲労

J.Fさんは、2人目の産後4カ月の時に、初めて産後の骨盤調整を受けに来られました。

数回通って楽になった後も、しばらくメンテナンスで通われていましたが、仕事と子育てで忙しく、しばらく間が空いた時期もありました。

久々に来られた時は、肩こりや背中の痛みがひどくて限界の状態だったので、数回は詰めて通い、痛みは楽になりましたが、「やっぱり限界になる前に来るべきだった」と仰っていました。

その後、3人目を妊娠された時からマタニティ整体で、3人目の出産後は2カ月から産後整体で通われました。

現在は月に2回ほどメンテナンスで通っています。

仕事をしながら子育てもされている方は特に、身体への負担も大きく、歪みやコリを蓄積させてしまいがちです。

身体が歪むと余計に疲れやすくなったり、精神的にもイライラしやすくなったりします。

産後のケアをしておくかどうかで、5年後10年後の体調にも影響が出ます。

体がデリケートになっている妊娠中、産後は、毎日のセルフケアをしながらも、できれば定期的にメンテナンスで施術を受けられるのが理想ですね。

以下、J.Fさんの感想です

【来院までの経緯】
産後、肩こりがひどく、膝も痛くなり通院しています。

【施術後の変化】
体がスッキリと軽くなります。
コリや痛みが和らぐのはもちろんのこと、立った時にバランスよく両足が地についてしっかりと立てている実感があり、それまで体が歪んでいたんだなと気づきます。
姿勢が良くなり、身体が気持ち良く動くようになります。

【気持ちの変化】
体の動きが良くなると、思考もスッキリしてくるので、育児で狭くなりがちな視野がリセットされる感じです。
体がラクだと、子供たちへの余裕も生まれ、ガミガミせずにいられます。

 

→その他のクライアント様の声はこちら