後楽園駅徒歩5分【子連れOK!】マタニティ、産後、妊活中の女性ご用達の整体サロン

産後の腰痛に対する整体・骨盤矯正

  • HOME »
  • 産後の腰痛に対する整体・骨盤矯正

産後の腰痛でお悩みの方へ

☑お尻や脚のしびれや重ダルさがある
☑仰向けに寝ると腰が痛くて眠れない
☑授乳中に腰が痛くて辛い
☑腰が痛くて抱っこが辛い
☑猫背や反り腰が気になっている
☑骨盤の歪みやぐらつきが気になる
☑マッサージ、鍼灸、カイロ等を受けても良くならない

産後にこのような症状でお悩みの方、当院の整体で解決できる可能性があります。

産後の腰痛の原因

骨盤の歪み

腰痛の歪みの原因としてよく挙げられるのが骨盤の歪み
実際は骨盤が歪んでいることが問題なのではなく、骨盤周辺の筋肉や靱帯の不具合によって痛みを生じている状態です。

出産時に赤ちゃんが産道をスムーズに通るために、妊娠初期から ホルモンの影響で骨盤周辺の筋肉や関節が緩んだ状態になっています。

妊娠中は緩んだ骨盤や筋肉で大きくなったお腹を支えなければならないため、反り腰になるなど、背中や腰に負担がかかりやすくなります。

また、元々姿勢が悪かったり偏ったクセを持っていた人は、この時期に身体のバランス大きく崩してしまいがちです。

どちらにせよ、産後は骨盤周辺の筋肉や関節はダメージを受けた状態ですので、無理をせず、できれば専門家のケアを受けることをお勧めします。

授乳や抱っこの姿勢

授乳姿勢や抱っこの姿勢の悪さも腰痛を引き起こす原因になります。

当院では体に負担をかけない授乳姿勢や抱っこの仕方の指導も行っていますが、それを実践するにしても、まずは骨盤のバランスを整えておくことが大事です。

ストレスや自律神経の影響

産後や育児中は睡眠不足や思い通りに行かないことの連続で、どうしてもストレスが溜まりがちです。

睡眠不足や過労、ストレスが溜まった体は、痛みを感じやすくなります。

できるだけ周りに手伝ってもらったり、頑張りすぎないようにして、ストレスを溜めないようにするっ頃掛けも大事です。

産後の腰痛を改善する方法

産後の腰痛にも色々な原因がありますので、具体的な対処法は一人一人異なりますが、基本的には、、

骨盤周辺の筋肉や関節の修復
それに関わる全身の筋肉や脳神経の不具合の改善
授乳姿勢、抱っこの姿勢、日常生活での体の使い方の改善

等を行うことで、腰痛の改善、予防をすることができます。

当院の産後整体・骨盤矯正のこだわり

当院では産後専門の整体、骨盤矯正を行っていますが、産後と言っても、体質も体の状態も一人一人違います。

まずは、自覚症状や妊娠前からの経緯なども詳しくお聞きし、複数の検査を行ったうえで、一人一人に合わせた施術を計画的に行っていきます。

また、基本的にはボキボキ鳴らすような矯正や、筋肉の揉みほぐしは行いません。

産後のデリーケートな身体に負担をかけないようにということもありますが、そもそも骨盤を整えるために無理な矯正や揉みほぐしは必要ありません。

当院の整体の特徴は、「筋肉や関節に働きかけるだけでなく、脳神経から変える」ということです。

産後ダメージを受けている骨盤や周辺の筋肉にはあえて刺激を加えることなく、骨盤を支え、戻りを助ける下半身の筋肉を調整することで、無理なく骨盤を正常な状態に持って行くことができます。

ほんの少しの刺激で時間もかけずに自然と骨盤が整うような状態を作るので、体への負担や危険も少なく、無理やり矯正した場合よりも術後の安定感が長く続きます。

当院の産後整体を初めて受けられた方の多くは最初驚かれますが、これは決して不思議な現象でもなんでもありません。

人の身体や脳神経は常に連動して働いていますので、切り離して考えるほうが無理があるのですが、一般的な整体や医学的なアプローチではまだこれらを総合的に見てた働きかけるような方法はほとんど行われていないのが現状です。

産後の腰痛に悩んでいる方
無理や危険のない産後の骨盤ケアを受けたい方
産後の骨盤ケアで妊娠前よりも健康でキレイになりたい方
病院や治療院に通っても良くならなかった方

産後専門の整体を行う当院に、一度ご相談ください。

【完全予約制】「ホームページを見て」と、お電話ください TEL 03-6318-9445 9:00~21:00(不定休/土日祝日OK!)

PAGETOP
Copyright © 産後整体アルボル All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.