文京区後楽園の「マタニティ&産後整体アルボル」です。

写真は、先日の「産後骨盤リセット教室」で、気持ち良さに浸っている参加者の様子です。

産後にエクササイズは不要!?

産後の骨盤を締めるために、増えてしまった体重を減らすために、産後の女性の多くがエクササイズに取り組もうとします。

産後エクササイズもちゃんとやれば効果はあると思いますが、実際にはエクササイズで逆に身体を痛めてしまう人がいたり、多くの女性は「やりたいけど時間が取れない」というのが現実。

最近は、ほとんど一人で子育てをしている女性も多いので、自分の身体のことは後回しになってしまうみたいですね。

でも、よく考えたら「産後にわざわざエクササイズをする時間を取る」という発想が非効率かもしれません。

なぜなら、子育て自体が、かなりハードなエクササイズになっているから。

「子育て」自体を整体、エクササイズに変えるコツ

抱っこしたり、ベビーカーを押したり、授乳したり、あやしたり。

通常は「身体を痛めてしまう原因」として扱われているこれら子育て中の行為も、姿勢や体の使い方をちょっと意識することで、一つ一つを身体を整えるためのエクササイズにしてしまうことができます。

例えば、子供を抱っこする時も、腰を曲げずに股関節を使って持ち上げ、体幹を使って立ち、子供の体重を自分の重心にのせられれば、それ自体が骨盤を引き締めて基礎代謝を上げるエクササイズになります。

自分の身体のケアのために一人の時間が取れなかったとしても、子供をあやしながら、抱っこしながら、ベビーカーを押しながら体の歪みを改善したり、引き締めることも可能です。

1週間に1回ヨガに通うよりも、毎日子育ての間中、身体のケアができたほうが断然効率的ですからね。

自分の身体は(今のところ)交換はできないし、一生の付き合いなので、ちゃんと使うことを覚えたほうが、長期的に見ても良いですよね。

アルボルの産後ケアの方針と取り組み

アルボルでは、そのための身体の基礎をつくる施術と、セルフケア、身体の使い方のアドバイスをしています。

産後の整体についてはこちら

そして、助産院等で開催している産後クラスでも、セルフ整体と体の使い方を実践でお伝えしています。

「産後骨盤リセット教室」についてはこちら

ラインで「アルボル子育てサロン」開始!

そして、ラインで「アルボル子育てサロン」というのを作りました。

こちらでも産後、子育て中のママのための情報、セルフ整体や体の使い方等の動画なども紹介していきます。

今後、子育て中のママのためのイベントやワークショップ等も開催していく予定なので、そういったお知らせも「アルボル子育てサロン」で配信していきます。

現在、アルボル子育てサロンに登録していただいた方に、アルボルの整体や、イベントで使える「500円クーポン」をプレゼント!

ラインをやっている方は登録しておいてくださいね。

  ▼スマホでQRコードを読み取ると登録できます